2012年11月28日

異形の建築家 伊東忠太 アジアを生きる

東京人 12月号
(2012年11月02日発売) の目次


特集
異形の建築家 伊東忠太 アジアを生きる
写真・中川道夫

建築進化論の実験の場(1)
文・本橋仁
築地本願寺/大倉集古館/一橋大学兼松講堂/湯島聖堂

対談 藤森照信×中谷礼仁
日本を軸に、世界地図をひっくり返した

忠太の分身たち
フィールドノート 忠太の思索に触れる玉手箱
文・中谷礼

絵葉書 国内外の情勢、社会、風俗などを風刺
文・山口俊浩

写真 世界旅行での私的な記録
文・戸田昌子

忠太の無二の親友だった、
祖父・山下啓次郎のこと
談・山下洋輔 文・与那原恵
 
忠太の孫、伊東祐満さんに聞く
物見高いところが、似ているかもしれませんね。
文・与那原恵

忠太を支えた人たち

年譜と主な作品

コンドル、辰野金吾、木子清敬、石井敬吉……
忠太をめぐる建築家の系譜
文・鈴木博之

飽くなきアジアへの探究
パトロン大谷光瑞との出会い
文・真名子晃征

建築進化論の屈折を読み解く
明治神宮から始まる
二十世紀の「国民様式」
文・青井哲人

復原された西本願寺
「伝道院」の再発見
文・石田潤一郎

伝道院を完成させた棟梁、
竹中藤右衛門との縁
文・松隈章

八十年の時を超えた技術の競演
築地本願寺修復
文・菅澤茂

建築進化論の実験の場(2)
東京都復興記念館/旧震災記念堂/遊就館/東京大学正門/祇園閣/旧大倉家京都別邸「真葛荘」/平安神宮/可睡斎護国塔/明善寺/西本願寺伝道院/伊東家墓/浅野家墓相輪/鮎川義介墓/靖国神社大灯籠など

四百二十六年の伝統と技を継承する松井建設
信頼と師弟の絆で結ばれた伊東忠太と松井角平


天文散歩みち24 十二月
大つごもり
文・海部宣男 絵・林幸子

東京点画 
都バス〈上26〉点描 文・加藤佳一
江戸の天文学者の横顔 文・嘉数次人
音楽のある展覧会 文・樋口隆一

生まれ変わった、サントリー「伊右衛門」がつなぐ、
お茶を楽しむ時間
早川光×深澤里奈

曇天記(51)
案内図の指。
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽(28)
浅草「並木藪蕎麦」の巻 
男前の蕎麦屋
文・林家正蔵 写真・川上尚見

森鷗外生誕一五〇周年 
文京区立森鷗外記念館オープンに寄せて
医学者、森林太郎の生涯
文・加我君孝

新連載 日本の新体操、世界に挑む
第一回 長すぎた演技 
文・加茂佳子

東京つれづれ日誌(30)
「街ネコ」に会いにいく
文・川本三郎

追悼 丸谷才一
徹底した雅びの人
文・川本三郎

Close Up TOKYO

Interview
玉川大学観光学部開設準備委員会委員長
益田誠也
Books
書評同人 苅部直、平松洋子、山内昌之
今月の東京本
Culture
City
SHOPS & GOODS
バックナンバー
編集後記、次号予告
posted by tokyo-p at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。