2012年08月17日

1972年 ----- 政治の季節から荒井由実へ

東京人 9月号
(2012年08月03日発売) の目次


特集 
1972年
政治の季節から荒井由実へ
 
写真・加藤 孝

露木茂  元フジテレビアナウンサー
事件・テレビ
国民が釘付けになった、
あさま山荘事件の実況中継
文・石村博子

矢内廣 「ぴあ」創刊編集長
雑誌・若者文化
観たい映画は、自分で選べばいいんだ。
文・木部与巴仁

伊佐山ひろ子 女優
日活ロマンポルノ
若者は皆、
スクリーンの中のベベに胸躍らせた。
文・木全公彦

大野真澄 ミュージシャン、元「ガロ」
フォーク・ロック
フォークからロックへ。
音楽シーンは、
うねりの中にあった。
文・与那原恵

山本直樹 漫画家
連合赤軍
マンガ「レッド」は、
失敗と挫折を繰り返す
青春群像劇
文・木全公彦

座談会 御厨貴×泉麻人×鈴木邦男 
さよなら連帯 そして愉しき日常が始まった

1972年 ニュースと流行 

国際政治
リチャード・M・ニクソン
落日のアメリカを背負った策謀政治家。
文・藤原作弥 

写真
写真よさようなら
文・中川道夫 

日中国交正常化
命をかけた哲人外相
談・藤井宏昭 

帰還者
対照的な横井庄一と岡田嘉子
文・与那原恵 

建築
モダニズムの権化への告発
文・松葉一清 

新宿
「ナジャ」オーナーに聞く新宿風景
文・与那原恵 

演劇
暗さと明るさの交錯
文・扇田昭彦 

スポーツ
風前の灯となったアマチュアリズム
文・岡崎満義 

宇宙
人類の宇宙への進出
文・海部宣男

沖縄  
南沙織の衝撃と違和感
文・与那原恵 

映画 
ニューシネマの終焉、懐古調の兆し/実録やくざ映画の台頭と『忍ぶ川』
文・木全公彦 

フォーク
反体制フォークソングの幕引き
文・松葉一清

アイドル
新御三家VS.新三人娘
文・木全公彦 

マンガ
少女マンガの革新がはじまった
文・夏目房之介 

高島平団地  
21世紀のサスティナブルコミュニティをめざして、
再生プロジェクトを始動!

40歳
今や、ロングセラー/ファーストフード時代の到来/コマーシャルは世相を映す
文・金丸裕子 





天文散歩みち (21)九月 
アジアの星 
文・海部宣男 絵・林幸子 



東京点画

東京で見つけた散歩道 文・外山滋比古
 
「配給券(クーポン)」のウェディング・ドレス 文・君塚直隆 

複製「電子」時代のにおい。 文・竹内幸絵 

絆をつなぐ、キリンラガービール
山田屋 北区王子 

曇天記 (48)

終演の坂道を下りる。
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 (25)
八重洲「ふくべ」の巻

くさやの香りに誘われて
文・林家正蔵  写真・川上尚見


中央線がなかった時代(6)最終回 日野

水の郷日野、都内最長の用水路網を歩く
文・石渡雄士 

日本初の暦をつくった江戸の風雲児
渋川春海の江戸東京
文・山本威一郎  

東京つれづれ日誌 (27)

地方の小さな町に、寄り添う各駅停車
文・川本三郎



Close up TOKYO

interview 
日の丸自動車興業株式会社 代表取締役社長 富田浩安
Books  本 

書評同人
苅部直、平松洋子、山内昌之

今月の東京本 

Culture  映画・美術・舞台・古典芸能 

City  街 

New Open New Sight

東京ネットワーク


SHOPS&GOODS 
バックナンバー 
編集後記、次号予告 
posted by tokyo-p at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。